ロックマ~ポケトレFX入門~

映画オタクによる映画紹介

6/14:科学の進歩【ポケトレ FX入門】

f:id:Lockmac200:20210614144214j:plain

こんにちは!

まずは本日のポケトレ収支報告をします(^^)

ポケトレ FX初心者ロックマの収支記録!

   6/14現時点で                            

f:id:Lockmac200:20210614144255p:plain

¥264,063 → ¥269,887

となりました!良い伸びしましたね!今週はさらなる伸びに期待できそうです(^^)

◆過去ポケトレ記事◆

ポケトレ公式◆

~本日の映画紹介~

 

本日ご紹介するのは

 

「CODE8」2019年 

 

~あらすじ~

舞台は人口の4%が超能力を持つ未来の世界。

世界では昔から超能力が認められ、能力を活かし人類の暮らしへと貢献してきた。

画像2

しかし科学の発達と共に数多くの作業が機械による効率化されていき

雇うのにコストのかかる超能力者は仕事を失っていった。

そして超能力者の一部は犯罪へと手を染め「サイク」というドラッグを開発。

そのせいで多くの超能力者たちが迫害されてしまった。

画像3

超能力者を特定する赤外線装置つき戦闘マシンの「ガーディアン」を警察は開発。

街中には日中問わず監視のドローンが飛んでいるのが当たり前となった。

画像4

超能力者たちが仕事に超能力を使うには申請が必要だが

母の病気の為に日雇い暮らしをしている主人公コナーは高レベルの能力持ち。

画像5

働いていてもすぐに目をつけられ超能力者は警察から銃を向けられる日々。

母の治療代を稼ぐのに必死なコナーは超能力者たちからも嫌われているドラッグ密売しているマーカスの手下へと金の為に誘われる。

画像6

仕事はやはり怪しい物で初日からドラッグを作るための化学物質の窃盗をすることになった。

仕事に嫌悪しながらも母の為を思いながら我慢した。

そして仕事を続けるなら明日も来いと言われる。

画像7

悩みながらも手下に付くことにしたコナーはギャレットと共に組織に必要な能力の訓練を始める。

組織には大金が急ぎで必要で銀行強盗するための準備だった。

画像8

電気を操る能力のコナーは電球で訓練を始め徐々に扱いが上手になっていった。

そして強盗当日。

警察が到着するまでの時間を計算しいざ強盗決行。

画像9

しかし思わぬ事態が起きる。

銀行に大量にあるはずのお金が直前になりべつの場所に移されていた挙句

警察のロボ・ガーディアンの到着が予想より早かったのだった。

しかしガーディアン起動前にコナーは強力な電気でガーディアンを破壊する。

画像10

その場は逃げることが出来たが警察にマークされる事になった。

果たしてコナーは無事にお金を貯めて母を救う事ができるのか?

退勤が必要だった組織の行方は?

画像11

といった映画です📷✨

日本で超能力者の映画といえばやはりX-MENが一番に上がると思いますが

こちらはダークですね!人間にはない能力で差別されている暗い社会がベースとなっているのでヒーロー的な演出も有りません。

そして派手さも有りませんがリアルな風刺という感じで見れました!

ぜひご視聴ください📷✨

画像12

◆過去記事はコチラ◆