ロックマ~映画とコミトレFX~

映画オタクによる映画とFX話

刑務所【ポケトレFX入門】

f:id:Lockmac200:20220117180142j:plain

収支報告

こんにちは!

まずは本日のポケトレ収支報告をします(^^)

ポケトレFX初心者ロックマの収支記録!

1/17時点で

画像1を拡大表示

636,901 → ¥638,768

となりました!

あまり良い数字の伸びではありませんでしたがまだ月曜日!

今週でじっくり伸ばします(^^)

最近は病気なり災害なり怖いですね・・・

ポケトレ公式はコチラをクリック
▼    ▼    ▼

画像2

ロックマ注目記事◆

 

 

~監獄・刑務所が舞台~

画像3を拡大表示

1.ショーシャンクの空に 1994

画像5を拡大表示

妻とその愛人を射殺したかどで刑務所送りとなった銀行員。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自らの不思議な魅力で、すさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむ。

◆ロックマ感想

映画界を代表するであろう「THE・刑務所映画」

見たことは無いけど名前は知っているという人も多いと思います!

じつはロックマも大人になってから初めて見ました。

すごい。

長い映画なのにあっという間に終わってしまった感覚です。

大雨のシーンはジャケットになっているだけあってとても印象的でした!

 

2.ロンゲスト・ヤード 2005

画像6を拡大表示

八百長疑惑でNFLを追われた元トップ・プレイヤーのポール・クルー。ある日彼は飲酒運転の末に懲役3年の刑となる。収監された刑務所の所長ヘイズンは、看守チームの強化のため、ポールに対し当て馬となる囚人チームの結成を強要する...。

◆ロックマ感想

1973年にあった映画のリメイク作品。

アダム・サンドラーが主演をやるとコミカルさが増して面白いですね!

難しい事を考えることなく見れていいです(笑)

囚人たちのコミュニケーションがとても面白く

実はこっそりと日本人には馴染み深いボブ・サップも出ています!

最後の看守とのアメフトの試合もとても良いです!

 

3.グリーンマイル 1999

画像7を拡大表示

大恐慌時代、アメリカ南部の刑務所に、少女2人を殺し死刑判決を受けた大男が入所する。暗闇を怖がり、純真な心を持つその男は、不思議な力で看守の病気を治すなど、次々に奇跡を起こす。それを目の当たりにした看守主任は、彼が死刑に処されることに疑問を抱き始める。

◆ロックマ感想

こちらも当時日本でも大ヒットした作品です!

この頃のトムハンクスって年間何本の映画に出ていたのだろう?

見ない日は無いなってくらい出演してましたね!

この映画の死刑囚役の『ジョン・コーフィー』という名前が何故か何年経ってもスゴイ記憶に残っています。

泣けてしまいます。

 

4.完全なる報復 2009

画像8を拡大表示

自宅に押し入った男2人に愛する妻子を惨殺された男は、担当検事の独断による司法取引によって極刑を免れた主犯格の男への復讐を決意する。そして、共犯の男の死刑執行日。安楽死を迎えるはずの死刑囚は苦悶の果てに命を落とし、主犯格の男は切り刻まれた死体となって見つかる。しかしそれは、家族を殺された彼の復讐の始まりに過ぎなかった。

◆ロックマ感想

以前ジェラルド・バトラー特集でも紹介した映画です。

ジェラルド・バトラーの印象は素敵な笑顔の色男だったのですが

この映画を見ると本当に恐ろしい印象になります!俳優さんってすごい。

映画自体もすごい緻密な作戦などが練られていて、ずっと緊張で気が抜けない映画です!

とてもスリリングです(^^)

 

5.7番房の奇跡 2013

画像9を拡大表示

6歳の娘と暮らしていた知的障害者の男性が、いわれなき少女殺害容疑で収監される。そして裁判の最終弁論で、彼はなぜか無実の罪を認めてしまう。数年後、成長して弁護士となった彼の娘が、父の無罪を証明するために奔走する。

◆ロックマ感想

Twitterでも連日つぶやいた映画です。

去年見た映画の中では一番顔から水分だしたかもしれません。

涙なしでは見れない映画です!

しかし悲しい場面も多いはずの映画なのですが、お父さんと同じ部屋に入っている囚人たちのユニークなキャラもスゴイ暖かみがあり気持ちよく見れました!

是非皆さん泣きたいときは見てください(笑)

6.es 2001

画像10を拡大表示

新聞広告によって募集された男たちが、ドイツの大学地下に設置された擬似刑務所で、囚人と看守の役を2週間演じ続ける実験が行われる。この実験の存在を知った主人公の男は、取材と報酬目当てで囚人としてこの実験に参加する。。

◆ロックマ感想

怖い。怖すぎます。

実際にあったスタンフォード監獄実験をもとに映画化したもので

高額で雇った人たちを看守役、囚人役に分けて経過をみる実験。

強要された訳でも無く

看守はより看守らしく、囚人はより囚人らしく変化していく様はとても不気味で恐ろしい作品になっています!

2010年にアメリカで『エクスペリメント』という名でリメイクされている作品です!

 

7.告発 1995

画像11を拡大表示

実話の映画化。死刑確実と言われていたアルカトラズ刑務所内で起こった殺人事件を担当することになった若き弁護士ジェームスは、犯人の囚人ヘンリー・ヤングを調べていくうちに彼の有罪に疑問をもつようになっていった。やがて彼はアメリカ合衆国に真っ向から闘いを挑んでゆく......。

◆ロックマ感想

こちらも実在に起きた事件をもとに映画化された作品。

ケヴィン・ベーコンの名演が光る作品です。

また非道的な役のゲイリー・オールドマン

本当にこの人はレオンでもそうでしたがまともそうに見えて実は人の道を外れた様な役を演じるのがすごいです!

何度も見ていますが、結末を知っていても何度も胸が締め付けられます。

 

~あとがき~

画像12を拡大表示

題材的に仕方ないですが刑務所などがテーマになる作品はやはり重たいので

作品を見る時はいつも覚悟してから見ています(笑)

見るたびに悪いことはしちゃダメだなと思ったり(当たり前ですが)

演出ながら権力者側の暴走はどこで止めるのかと行き場のないモヤモヤが出ますね!

見ているだけの人間にこう印象与えるって事はやはり映画の出来の良さなのでしょう!

やっぱり映画ってすごいな~

是非皆さんも視聴してみてください📷✨

 

◆ロックマ映画・過去記事はコチラ◆

ポケトレ公式はコチラ◆

画像2